choco 日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 注射を躊躇してしまった・・・

<<   作成日時 : 2010/06/13 11:14   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

今朝、はじめて糖尿病の猫ヤワラちゃんにインシュリン注射をしませんでした。

ここの所、4日間くらい連続で低血糖の症状がみられ
低血糖時の対処として、ご飯を食べさせて血糖値をあげると言う事をしていたら
体重が増えてしまったのです。

昨日、前から試してみたかった尿検査試験紙が届いたので(通販で買った)
今朝5時30くらいに早速試してみました。
結果は殆ど糖が出ていませんでした。
(殆どと言うかマイナスだった)

この結果だけで病状を判断するのは難しいですが
注射を打つのが朝6時なので、朝5時30の時点で糖が出てない状態で
打つと多分低血糖をまた起こすような気がしたので
今朝は打てませんでした・・・

しかし、打たなくて良かったのか?
どうだったのか気になって仕方がありません。
ネットで情報を調べまくると
急にインシュリン注射をやめてしまうと
抗体が出来てしまいそのインシュリンが効かなくなってしまうとかとの情報も有って
心配は募るばかりです。
今日は病院がお休みなので
明日、おしっこを持って先生に相談に行ってこようと思います。

やっぱり素人判断は怖いもん。
尿路結石の手術をしたキィーちゃんの尿検査もあるので2匹分持っていければ良いな。

家庭で尿検査してるって言ったらお医者さんはどう思うかな?
やりすぎかしら?そうでもないかな?・・・

気持ち玉ありがとうございます

〜追記〜
夕方また尿検査をしたら今度は糖が高く出てしまいました。
はぁ〜
朝、糖がマイナスと出た時には
ひょっとしてもう注射は必要ではないんじゃないか・・・
そうなれば夜も安心して眠れるし・・・
昼も安心して出掛けられる・・・なんて事が頭をよぎっていましたが
敢無く撃沈って感じです・・・

糖がまた多く出てしまったので夜は躊躇なくいつも通りに注射を打ちました。
しかし、朝の時点で実際にはどう対処すればよかったのだろう???
インシュリンの量を減らして打てばよかったのかもしれませんね。

ガッカリしましたが、今スヤスヤ眠っているヤワラちゃんの顔をみると
「私の時間をあげるから元気に機嫌よく生きてね」って思いました。

今、一番知りたい事はおしっこに糖が出ていない時には
注射はどうするのか?と言う事なので
明日、病院に行ってきます。

元気が出る気持ちだまありがとうございます





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
うまくいえませんが・・
私もミルクのことをいろいろ調べれば調べるほど
病院との意見もともないわけがわからなくなります。
かわいいわが子のため調べているのに
と悔しくなることもあります。
でもかわいいわが子のためとことん調べて
とことん先生と話あっていきましょう!
私もワクチンのことで悩んでいます。
難しいですね!命ですから・・ううっ。
かこ
2010/06/14 23:51
かこちゃん、いつもありがとう〜

ほんとに調べれば調べるだけ悩む事も多くなるけれど
可愛いわが子の為には知識は多い方が良いよね。

思えば私が能天気にしていたせいでキィーちゃんは手術するほど
悪化してしまったんだと思うと
積極的に調べてよく観察して・・・って大事な事だよね。

ミルクちゃんのワクチンの記事読みました。
ちょっとビックリしました。
大事なミルクちゃんにもし何か有ったらって思うと
ゾッとしてしまうよね。
誰にでもミスはあるとは思うけれど命にかかわる事だから
許されないわ・・・と思っちゃった。

私達もがんばってミルクちゃんも家のニャン達も守ってあげたいよね。
つみれ
2010/06/16 13:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
注射を躊躇してしまった・・・ choco 日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる